FC2ブログ

卒園式

昨日24日の土曜日は、一人娘・凛和(りわ)の保育園卒園式でございました。


娘が通っていたのは、善昌寺というお寺さんの保育園でした。


途中お引越しがあったので、3歳児の頃から2年と11ヶ月・・


小さな田舎の保育園で、山の上にあって、不便なので、園児数も少なく、


園長先生(住職さん)や、先生方の惜しみない愛を沢山頂き、


自然と触れ合いながら、人の心を大切にする事を学ばせてもらい、


ここまで成長しました。素晴らしい保育園でした。


雨が、降るかも・・ということで、


はりつけにされていた、今までご利益がずっとあったという


年季の入った園長先生のてるてるぼうず・・・


20070324120202.jpg
ちょっとかわいそうなカンジもする・・


式が終わる頃、すこし雨がやんでくれたのは、「おかげ」かな・・


式典の会場は、「ののさま」がまつられている、普段は大きいクラス、「ふじぐみ」の


お部屋でした・・  


20070324095752.jpg
仏説般若派等御田心経・・・と礼拝にはじまって、礼拝に終わる、


神聖な式典でした。子供たちは、2こ下の子供たちまで参加していましたが、


毎朝おこなわれる礼拝の時間のせいか、


ながいながいお経を全て暗記していて、


1時間半というこれまたながいながい時間のなか、誰ひとりとして、


ごそごそする者もなく、声を出す者もなく、


素晴らしい姿勢をみせてくれました・・・。 感動もひとしおです!!


20070324115340.jpg
園長先生と、仲良し女の子チームで・・・


卒園児は、12人でしたので、


『24のかがやくひとみのたびだちに


うれしくもあり また さみしくもあり』  という色紙を園長先生が


贈ってくださいました。


ひとりひとりに、手作りの想い出アルバムも作ってくれていて、


今まで、写真の販売がない事を不思議におもっていましたが、


謎が解けました・・ とっても手の込んだ、アルバムでした。


とにかく、涙、涙またなみだ・・の一日でした。。。


私との関わりが少ない、限られた時間の中、流れる時のなか、


しっかりと成長し、立派に式を魅せてくれた、我が子に、


こころから、「ありがとう、そして、おめでとう」・・です。


20070324124150.jpg
いつまでも、仲良し親子でいよ~ね!!


あなたの自慢の「かあさん」でいられるように、私も頑張るよ!!


 


 

Comment

れいなっち #-

24日は、れいなの卒園しました。
涙が止まらないですよね。
お互い、送り迎えがんばったね・・・・
りわちゃんの、おりこうさんは、住職さんの毎日の影の力だったんですね。
本当に、ひとつの区切りだと思います。
小学校に4月から行きますが、心配事があったら何でも相談してね・・・
聞くだけならいつでもどうぞ・・・
私も一応2人目なんで、ちょっとよ・ゆ・う・・・が・・・あるような、ないような
学童に入れると聞きました・・・良かったです。
学童とは仲良しになっておいたほうが・・・良いと思うよ・・・
れいなは、4月2日から、行くんだよ・・・
また、報告しようね~~このブログお借りして・・・

2007/03/25 (Sun) | URL | 編集

ちびすけ #-

このブログ読んできたら、私まで涙溢れてきました。(泣)
卒園おめでとうございます!
子供達はまた新しい世界に飛び込んでいくんですね。
あたたかく見守っていきたいですね。

2007/03/26 (Mon) | URL | 編集

さくや #-

れいなっちさん、ちびすけさん、ありがとうです・・・。
ひとつの、「くぎり」・・でしたが、
まだまだこれから、また、此れからが永い。
「つ」のつく歳、いわゆる「ここのつ」までは、
何とかとりかえし??がつくそうなので、
色んな意味で、母も頑張りたいと想います。
また、色んな相談にも、のってくださいませ~

2007/03/26 (Mon) | URL | 編集

Post comment

Secret